スマホ専用<世界の株価現況
ザ・トレーディングデータリンク

日経225先物データ&チャート Xチャート分析 国内、海外株式市場情報 原油、海外先物、為替 投資情報満載

   日経225先物・TOPIX先物の日足Xチャート 日経225先物5分足チャート 株式分析日足Xチャート 為替分析。XチャートFX日足

Xチャートの使用環境 設定及びチャート分析講座

Xチャートで株価・FX・日経先物を攻略

トップページ

Xチャート分析

日経225先物分析
株式個別銘柄分析
FX分析
Xチャートソフト
攻略講座
世界の株価指数
世界の株価現況

先物&為替情報

日経225先物データ
日経225過去データ
TOPIX先物データ
TOPIX過去データ
原油価格現況
外国為替現況

その他

投資情報リンク
クレームラボ

Xチャートへの問合せ/個別銘柄リクエスト

※Xチャート個別銘柄株価分析で、掲載以外の銘柄をご希望の方はメールにてリクエストして下さい。リクエストの多い銘柄より掲載いたします。 
※本サイトに掲載している内容及びデーターは参考指標であり、正確性については万全を期していますが、それを保証するものではございません。当ホームページのデータを利用した事で生じた損害等についていかなる責任も負いません。売買に関しては自己責任にて、 お願いします。

青梅大祭公式HP

リアムタイム世界の株価スマホ版

スマホ専用<世界の株価現況

 


日経225先物とTOPIX先物日足チャート 日経225先物取引5分足チャート

エクセル97-2003をお使いの方 エクセル2007以降をお使いの方

エクセル97-2003をお使いの方 エクセル2007以降をお使いの方

攻略参考ページ

攻略参考ページ

自動更新は約25秒以内で、データ配信中
VWAP値を日中のみと夜間値込みの2種類を表示
更新は大引け後
25日移動平均線表示

東証銘柄株式日足チャート FX日足チャート

エクセル97-2003をお使いの方 エクセル2007以降をお使いの方

エクセル97-2003をお使いの方 エクセル2007以降をお使いの方

攻略参考ページ 攻略参考ページ
25日移動平均線表示 ドル円とユーロ円の日足チャート
25日移動平均線表示

ご利用の際は下記使い方等を参考にして下さい。現在無料で配信中です。

Xチャート概

メールオフィス

Xチャートはメールオフィス(当社)が研究開発した、まったく新しいチャート分析方法です。

理論はある起点となる地点から、変動値幅と変動時間を捉えて、それを元にトレンドラインを引くと言うものであります。

理論は単純明快ではありますが、数々あるテクニカル分析にも引けをとらない信頼性があります。

今までのテクニカル指標との違いは、自分自信の経験と感覚で相場を捉え、その後の動きを予測すると言う点であります。他のテクニカル指標もある程度は分析数値を変更し、自分自身だけのチャート分析は行えますが、Xチャートの場合、個人個人の捉え方により全く違ったトレンドラインが引かれ、全く違ったチャートの形が出来上がる場合があります。その点ではテクニカル分析とは違い、相場の流れを捉え、予測に役立て、個々の銘柄や各指数など同じ時期、期間であっても違った相場の流れを発見出来、投資に役立てる事が出来るのであります。

Xチャート攻略講座でもっと詳しい設定方法及び分析方法を

 

Xチャートソフトの使い方

@       Xチャートソフトの使用環境等

  •     当チャートはマイクロソフト社のエクセルにて稼動いたしますので、エクセルがインストールされている事が条件となります。

  •   エクセルは97-2003バージョン用と2007以降のバージョン用の2種類を用意していますので、お客様のインストールされているエクセルのバージョンにあった方を選択してください。

  •     ブラウザはマイクロソフト社のインターネットエクスプローラーをご使用下さい。

  •     チャートページに移動しますと、マクロの設定により警告ダイヤログが表示されますので『はい』をクリックしてソフトを起動して下さい。(エクセル97-2003バージョン)

  •     インストールされているエクセルのバージョン及び設定によっては(エクセル2007以降)、ホームページ上ではなく、エクセルが別途立ち上がりチャートを起動する場合がありますが、特に問題なくそのままご使用頂けます。

  •   ブラウザの拡大レベルは100%で表示して下さい。(エクセル97-2003バージョン)

  •    エクセル2007の場合、チャートページに移動しますと、別途エクセルが立ち上がり ⇒ ダイヤログが表示されますので、『開く』をクリック ⇒ セキュリティの警告のオプションをクリック ⇒ セキュリティオプションのダイヤログが表示されますので、『このコンテンツを有効にする』にチェックを入れてください。

  •   エクセル2007以降をご使用のお客様の詳しい起動方法はコチラから。

 

A       日経225先物5分足チャートの場合

  •     スタートボタンをクリック

  •     手動又は自動更新ボタンをクリック

  •     自動更新ボタンは現在約25秒程度でデータ更新しております。

  •     相場を見極め、時間軸変更ボタンにて、変動時間を調整します。

  •     変動金額については、5分足の場合概ね10円変動のままで対応出来ます。

 

B       日足Xチャートの場合

  •      銘柄コードを直接入力又は銘柄選択にて分析する銘柄を選んで下さい。(銘柄選択へ直接入力で銘柄名を入力しますと候補が表示されます)

  •     チャート期間を選択。(東証個別銘柄株式/6090120日から選択。日経TOPIX先物・FX120180240日から選択)

  •     データ取得ボタンをクリック

  •     チャートが表示されます。

  •     起点の登録。相場の転換点や直近高値、安値等を見極めましたら、チャート上の起点へポインター合せますと(エクセル97-2003バージョン)、日付と4本値(上の方に合せると高値、下は安値、ローソクの寄り付、終値)が表示されますので、その点を基準日と基準金額に登録しますと、Xチャートが表示されます。

  •     表示されたXチャートをチャート分析コントローラーで金額軸と時間軸を変更してXチャートの完成となります。

 

Xチャート攻略講座でもっと詳しい設定方法及び分析方法を

Xチャートとは

1.         Xチャート基本構成

   Xチャートを構成しているトレンドラインと基本点は下記の通りです。

 

 ULライン(アップライン) / 急な上昇ライン

 DLライン(ダウンライン) / 急な下落ライン

 UTLライン(アップトレンドライン) / 緩やかな上昇ライン

 DTLライン(ダウントレンドライン) / 緩やかな下落ライン

 

X点 / ULラインとDLラインの交差した点

XX点 / ULラインDLラインUTLラインDTLラインの4線の交差した点

 起点 / 5分足の場合は寄り付。日足の場合は転換点等、相場が大きく逆に動いた点

          / 日足の場合は基準日と基準金額を設定します。(5分足の場合の寄付と寄値)

 金額軸 / 変動金額の幅 ()

 時間軸 / 変動時間の幅

 その他

 遅行線、5分足チャート日経225先物の場合はVWAP値を当日日中のみと夜間値込みの2種類、日足チャートの場合は25日移動平均線をチャート上に折れ線で表示しております。

 

2.         基本的なXチャート

基本的には、起点からの動きを捉え、上昇を示すラインとしてアップライン(UL)とアップトレンドライン(UTL)、下落を示すラインとしてダウンライン(DL)と、ダウントレンドライン(DTL)4本のトレンドラインを調整し、相場がどのラインに乗っているのかを捉え投資の目安とする、トレンドライン描画方法です。

 

3.         日経225先物5分足チャートの分析方法

@       起点の基準は寄り付となります。

A       次に寄り付からの動きを観察し、上昇下降の場合は反転したり、もみ合いとなったり、もみ合っていた相場の場合は動き出した所が2番目の点となるように、時間軸を変更させ相場の動きに合せます。

 

4.         日足Xチャートの分析方法

@       5分足チャートの場合の起点は寄り付でしたが、日足チャートの場合は相場の転換点や相場が急に動き出した点等に起点を起きます。

A       その起点が基準日と基準金額となります。基準金額はチャート上にポインターをローソク足に合せますと(エクセル97-2003バージョン)、4本値(ローソク上部に合せると高値と言った具合です)と日付が表示されます。

B       起点が設定出来ましたら相場の動きに合わせ金額軸を変動し、ULDLラインを調整し上昇、下降の大きさに合せます。その時にUTLDTLラインも動きますので、どちらかのラインに相場が乗るように設定していきます。

C       起点から次ぎの相場の転換点(もみ合い、反転など)付近まで、時間軸を調整します。

D       日足チャートの場合はULDLラインだけでなく、UTLDTLラインや遅行線の動きを捉えて、中期的な相場の流れに乗るように合せますと相場の流れも掴め、投資の目安として役立ちます。

E       上記設定方法は金額軸優先ですが、ある一定の期間で相場が動いている状況でしたら時間軸優先でチャートの設定をして下さい。

 

5.         Xチャート理論

  •    Xチャートは単純です。ある一定期間の相場の流れを捉え、次の展開の流れを投資に役立てると言うものです。この銘柄はある一定の期間で相場が動く、こっちの銘柄は金額の動きで相場が動くと言ったように、個々の相場の流れを捉え、それを図化したのがXチャートです。

  •   相場の値幅と時間を捉えて自分だけの攻略方法を見出して下さい。

Xチャート攻略講座でもっと詳しい設定方法及び分析方法を


 Xチャートの欠点としては、5分足は寄り付からの動きを見て描画しますので、寄り付直後から投資する場合には参考になりません。
 XチャートのトレンドラインとVWAP値を元にデイトレはもとより、日足チャートでも有効に利用できます。
 どのようなテクニカル指標やチャートにも言えるのは、全てが完璧と言う事はありえないと言う事ですので、あくまでも目安として考えて下さい。

Xチャートについてお問合せはメールにて

※Xチャートはメールオフィスが開発したチャート描画手法です。この手法に関しての権利は全て当社にあり、他の者が承諾なしに権利を侵害した場合は法的手段などにより、権利の主張を行い、損害賠償の請求を行います。(平成22年5月28日)

※上記Xチャートは、当日の動きを予想する目安となりますが、投資に関しては個人責任にてお願いします。

 

The Trading Data Link by Mailoffice

Xチャート分析 世界の株式指標 先物・為替情報 投資情報他
日経225先物取引日中・夜間チャート 世界の株価現況 日経225先物取引直近メジャーSQまでのデータ
株式個別銘柄別チャート 米国【ダウ・ジョーンズ、ナスダック】 日経225先物取引過去データ29年度】【28年度】【27年度】【26年度】【25年度】【24年度】【23年度】【22年度
日経225先物取引5分足Xチャート過去データ ヨーロッパ【イギリス・ドイツ・フランス・イタリア・スペイン・ギリシャ】 4本値・出来高・建玉残高・取引金額・大口証券会社動向
為替チャート分析(ドル円・ユーロ円)  アジア【韓国・台湾・シンガポール・中国・香港・インド・オーストラリア】 TOPIX先物取引データ  【29年度】【28年度【27年度】
Xチャートソフト (日経・TOPIX先物、株式、FX) 日本【日経平均・TOPIX・東証マザーズ・ジャスダック】為替【ドル円・ユーロ円】 原油先物取引データ・チャート・CME Group時間外価格
Xチャート攻略講座 投資情報・証券会社リンク集
Xチャート概要・使用環境 不動産投資・アフィリエイト・ネット起業他リンク集

クレーム問題研究所 クレームラボ 何でもリンク集 ブログ  Japan Shop Fujiyama

メールオフィスについて プライバシーポリシー  サイトマップ

キャドルポット妖精メイ キャンドルポット妖精メイはメールオフィスのキャラクターです。権利に関してはコチラ by Kazumo

Copyright ©2006-2017 Mailoffice.  All rights reserved.